ブログパーツ

カテゴリ

芸能ニュース (116)
ジャニーズ (15)
女子アナ (9)
グラドル (14)
お笑い (9)
結婚・離婚 (11)
イニシャル・トーク (10)
スポーツニュース (35)
雑学 (3)
その他のニュース (22)

 

お気に入り

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当サイト内の記事は個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は全て引用元にあります。閲覧、リンクのご利用は自己責任で行っていただきますようお願い致します。また当サイト内の画像、広告リンクは代理店の承認を得たアフィリエイト広告であり、個人のパブリシティ権を侵害する意思は全くございません。万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。

注目記事


エンタメキャッチアップ最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんねるずがテレビ不況のあおりでリストラの対象に

テレビ業界も不況のあおりを受けているようで、一般会社と同様、タレントもリストラの対象になっているのだそうです。
そんな中、もっともリストラ対象の有力候補といわれているのが、とんねるずだとか。
とくに、高飛車で高感度の低い石橋貴明は、この先に一抹の不安がよぎっております。

ranking


(以下引用)

デビューから30年、キャリア的にはもうベテランですが、紳助さんまのようにとくに話術がうまいわけではない。
それでも司会の座に君臨できたのは、業界の力のある人に取り入るのが巧みで、世渡りのうまさと言われています。
が、それも限界。
コンビ唯一のレギュラー番組"みなさんのおかげでした"(フジ系)もマンネリ化で視聴率も人気も下降線。
秋には終了の話もあります
」(放送記者)
起死回生を狙った今春公開の映画「矢島美容室 THE MOVIE」も不発。
二人はお笑いタレントという意識は薄く、歌も芝居も、全て中途半端な感が否めない。
反対に"吉本"の芸人はどんなに売れても、お笑いの意識が常にある。
そのためか、とんねるずと吉本のタレントが共演することは昔からない。
当然、関西では人気がなく、"とんねるず"の後番組を吉本が狙っているという話もあります
」(お笑い番組関係者)
二人は別々に仕事をしていて、解散もありうる状況だが、石橋は一抹の不安が漂う。
木梨はCMにも起用されているように高感度も高く、すでに復帰している妻の安田成美も評判がいい。
逆に"生意気で偉そう"な石橋は、テレビでのイメージ通り、あまり評判はよくない。
中居正広とのコンビの"うたばん"(TBS系)も、低調で秋のリストラ候補です
」(民放関係者)
98年に再婚した女優の鈴木保奈美が、先日、女優復帰宣言したのも、石橋の危機感の表れという。
保奈美とは"でき婚"でしたが、大河ドラマ出演中とのことで、当時の事務所が激怒。
出産後、復帰を望む保奈美に、事務所が"引退宣言"させた。
すでに女性誌に食のエッセイを載せ、女優復帰を狙っていますが、こうしたいきさつもあるだけに、まったくの未知数。
石橋と前妻との娘、穂のかの女優デビューも刺激になったといわれています
」(芸能デスク)
妻と娘だけが頼りか。


(引用元:週刊文春)

 

とんねるずといえばクソ生意気"キャラで一躍ブレイクしましたが、このキャラで早くも30年近く。
この"クソ生意気"キャラで、よく30年も持ちこたえた、といったところでしょうか。
それに加え本人たちは、あまり"お笑い"の意識は薄かったようです。
もっと"お笑い"としてのプロ意識を持っていれば、この先5年10年は安泰していたかもしれません。

とんねるずの超レア映像⇒rankingrumors
とんねるずの超レア映像⇒rankingreading
とんねるずの超レア映像⇒ghirobaranking

アノ有名人のアノ噂の真相⇒芸能広場
アノ有名人のアノ噂の真相⇒芸能界のう・わ・さ
【関連記事】
石橋貴明が承諾した、鈴木保奈美女優復帰の条件



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://entamecatchup.blog83.fc2.com/tb.php/222-30dac600

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。