ブログパーツ

カテゴリ

芸能ニュース (116)
ジャニーズ (15)
女子アナ (9)
グラドル (14)
お笑い (9)
結婚・離婚 (11)
イニシャル・トーク (10)
スポーツニュース (35)
雑学 (3)
その他のニュース (22)

 

お気に入り

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項

当サイト内の記事は個人で楽しむ目的で運営しておりますが、その著作権は全て引用元にあります。閲覧、リンクのご利用は自己責任で行っていただきますようお願い致します。また当サイト内の画像、広告リンクは代理店の承認を得たアフィリエイト広告であり、個人のパブリシティ権を侵害する意思は全くございません。万が一不適切な記事、リンク等がありましたら早急に対応いたしますので、恐れ入りますがご連絡をお願い致します。

注目記事


エンタメキャッチアップ最新記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブブゼラがウィルスの感染源に!? 医師が警告!

今回のワールドカップですっかり注目を集めたものといえば、なんといっても民族楽器の"ブブゼラ"ではないでしょうか。
ところがこのブブゼラ、ワールドカップ終了後には大変に大きな問題を引き起こすのではと、囁かれているのだとか。
もしかすると、地球規模で問題になりかねない、そのブブゼラが原因となるものとは・・・。⇒ranking




(以下引用)

実は、ブブゼラを巡ってさらに深刻な問題が指摘されている。
ロンドン大学公衆衛生学熱帯医学大学院のルース・マクナニー博士が"ブブゼラが風邪やインフルエンザを拡大させる可能性がある"と警告しているんです
あるライターが言う。
6月10日のAP通信によれば、健康な人8名に思いっきりブブゼラを吹いてもらう実験をしたところ、風邪やインフルエンザのウィルスを運ぶことができる粒子(水滴)が吹き口に溜まっていることが確認できた。
これらの粒子は空気中に数時間にわたって滞留するので、ウィルス拡大の点で非常に危険なのだとか。
また南アフリカ、プレトリア大学のマギー・ソファー博士によれば、応援の際にブブゼラを何人かで共用することでダイレクトに感染する危険性もあるという

冬を迎える南半球は、まさにこれからインフルエンザの流行期。
しかも、サポーターたちはW杯が終われば世界中に散らばっていく。
ブブゼラがパンでミックを生む、という悪夢も、決して否定できないのだ。


(引用元:週刊新潮)

 ←予防と対策はお早めに

なんかブブゼラひとつから、とんでもない話になってきました。
たしかに、ブブゼラをダイレクトに共用すれば、ウィルス感染は必至。
しかも、ブブゼラはあの独特の音色を出すためには、普通の笛のように軽く吹けば出せるという代物ではないのだそうです。
それを90分間延々に吹き続ければ、ウィルスの粒子がブブゼラに溜まるのは当然。
なんだか、ワールドカップ以降のことを想像すると、恐ろしくなってきます。

ブブゼラに対抗して法螺貝鳴らしてみた【動画】⇒ghirobaranking
ブブゼラに対抗して法螺貝鳴らしてみた【動画】⇒rankingranking
ブブゼラに対抗して法螺貝鳴らしてみた【動画】⇒readingrumors
なんかビミョー。

サッカーワールドカップの最新情報は⇒芸能界のう・わ・さ
サッカーワールドカップの最新情報は⇒芸能広場
【関連記事】
えっ!加藤ローサが南アW杯の取材に!?女子アナでも危険なのに
サッカー日本代表に薬物疑惑? 南アの薬物事情
赤信号は注意して進め?!W杯開催国はこんなに危険!



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://entamecatchup.blog83.fc2.com/tb.php/260-dbbd111b

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。